Home » 読まない本

読まない本

 | 

この頃、図書館から借りてきても読まない本が出てきました。

例えば、自己啓発の本。

1年ほど前、ある切っ掛けでマイナス思考に陥ってしまった時期に、「バカか?」というほど読みまくったのです。

でも、この頃は、勢いで借りてくるものの、チラッとページをめくって読まずに返してしまうことが多くなってきました。

これって、とても良いことです。(笑)

本などの力を借りて、モーティベーションを引き上げるという状態は、あまり健全とは言えませんから。なので、ようやく回復してきたんだなと、うれしい限りです。

この頃読んでいるのは、なぜか全く畑違いの本。

とてつもない将来性を感じて、仲間と読みまくっています。
それこそ、週に5から6冊ペースで読んでいます。
日本語の資料が少ない物に関しては、海外から取り寄せて読む。

今は、自己啓発本で希望を感じるのではなくて、本当の将来性に希望を感じることが出来るようになりました。

ようやく、苦しくて暗い時期を脱したみたいです。

とは言っても、約束された未来があるわけでもなく。
そんな都合のいい話はないよね?!(笑)

こんな記事もあります。

絵本: コウモリ うみへいく on July 18th, 2009

100円中日辞書 on January 10th, 2009

白昼の死角 on February 3rd, 2008

ようやく始まった読書 on February 23rd, 2010

絵本【ちゃんがら町】 on September 16th, 2007

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です