Home » 真剣勝負の子育て

真剣勝負の子育て

自分が最後ならいい

 | 
僕は 「教訓コレクター」 になることが嫌いです。 明けても暮れても自己啓発の本を読んで、良い言葉を書き留めるよりもっとやれることがあると思うから。 でも、自分が信じてやってきたことが、 ぽんっ! という感じで短いフレーズ ...

秘密基地作ってやったわ

僕は外で遊ばない子供が大嫌いです。 でも、実際、 遊ぶ場所がないっ! て子供達から反論されると、確かになって思います。 道路は狭いところなのに、普通に飛ばしてくる奴いるし、昔と違って工事現場では当然遊べない。近所に空き地 ...

娯楽を貪る子供達への恐怖

子供に何かを買ってあげることは、親になった喜びの一つみたいなものだと思います。 昔、自分自身がねだって何かを買ってもらった経験から、ねだられるとちょっとうれしい。 でも、一方で欲しい物をパッパと買い与えてもいいものかどう ...

子供タレント(子役)に必要なライン

 | 
勉強・宿題 礼儀・マナー 責任感 遊ぶ時間 読書 家族との時間 子供のタレント活動は、こういうもののバランスの悪さを感じた時、調整すべきだと思います。 どうせ というと語弊がありますが、子役の時期は短い。 子役だったロン ...

10歳にもなると

 | 
子育てとかブログに書こうということで、ボウズが幼稚園の頃から書き始めたら、 あっという間に10歳(笑) もうやれるだけのことはやってきたので、今までの色々を思い返してみても ようやったな~! というくらい満足です。 やっ ...

ゲーム依存の子供?

 | 
携帯・ゲーム長時間…メディア依存、小中高1割 直球で言ってしまえば、 自分の子以外にかまっていられるほど心の余裕がない のが、子育てです。 というか、僕の場合はそうです。(^-^; だから、この記事を読んで、 うちの子は ...

モンスターペアレント?

僕はひょっとするとモンスターペアレントなのかもしれません。 息子が通う合気道道場は、 厳しい稽古をするのが困難な場所 です。 その中で、息子は今、大人の稽古人の皆さんに混じって稽古させていただいています。 (理由は後述) ...

夏休みの宿題

 | 
ボウズの夏休みの宿題、かなり終わっています。 この夏休みのテーマは、 大変身 だそうで、グズグズしないで宿題をやってしまう、そろばんに行く、早起きする、などなどToDoリストを作ってやってました。 自由研究ももう少しで終 ...

たった8年で出来ること

 | 
今、ウチのボウズは8歳の終わり。 同じ3年生でも既に、 同級生を無視したり 仲間はずれにしたり そういうことをする子供がいます。 僕自身が潔白とは言えないですが、改めて思うのは、 8年もあれば、人は結構壊れるもんだ とい ...

習い事

 | 
親が自分の過去を取り戻すためなのか、習い事を始める年齢がとっても低くなっています。 ウチのボウズは合気道だけ。 でも、近所の子は 水泳 ソロバン 塾 書道(書き方?) 殺人的。 ただ問題は、その習い事がわが子の実になって ...

学級委員

 | 
ボウズが大喜びで報告するには、 「3学期は “やっと” 学級委員になれた!」 ということでした。 やっと、という所を強調している理由は、 1学期、2学期と挑戦したけど駄目だったから。 小学二年生で学級委員ってのは、自分が ...

子供の遊び環境

 | 
我が家の近所には、 子供が夕暮れまで遊ぶ という文化が残ってます。 今なら暗くなる寸前、5時頃まで遊んでます。 なんと、総勢20人を超す日もある。 僕らの頃より多いです。 さすがに20人超えの場合は男女が混じってる状態だ ...