Home » 一生分のマグカップ

一生分のマグカップ

 | 

10年ほど前に、個人的には興味がなかったアンティークショップで見つけた

たった2ドル99セント

のマグカップに目を奪われて、衝動買いしました。
それから1年ほど使って、

「これは一生使いたい」

と思い、ネットオークションで買いあさりました。
McCoyという会社で、既に倒産しているため、

現存している物が全て

なのです。モデルチェンジもなし、廃盤もなし。
既に再販や新品での購入が不可能なのです。
そう考えると、

こうしちゃいられない!

と、一個1ドル(100円程度)から3ドルまで、3年に一回割るとして、まあ80年生きるなら

20個もあればいいだろう

ということで、念のため同じ型番ばかり30数個揃えました。
ところが今、10年経って一度も割れていないので、

都合300年分のマグカップがあります。(笑)

遺産か?
総額1万円にも満たないマグカップ30個。
誰も要らないよなぁ。(笑)

余談ですが、最近映画を見ていたら、ダスティン・ホフマン演ずる人が同じようなことをしていました。

ある場所で気に入った靴を一生分買った
でも、その靴の最後の一つが“今日”擦り切れた。
だから今日が、自分が召される日だ。

というのです。
すると、僕の寿命は300年超か。(笑)

こんな記事もあります。

師走 on December 5th, 2008

集中できる暖房器具 on January 26th, 2008

形には意味がある on April 17th, 2008

面白い蚊取り線香入れ on July 6th, 2007

Bluetooth マウス on February 22nd, 2010