Home » “家系”って呪いでもある

“家系”って呪いでもある

 | 

医者の子の起こす事件多いですね。

「医者の子は医者になる」ってのは、おかしな話です。
でも、医者の子は医者にならなきゃというプレッシャーの中に生きているみたいですけど、知能って世襲できないですから。

政治家とかならできますが。

ところで、以前にこんな“儲け話”を聞きました。

“出来の悪い医者の子”を南国の島国に集めて、全寮制の学校を作り、簡単に医師免許を取らせる。(当事者の言葉ママ)

とうもの。そこに出資するだのしないだの。
ハッキリ言って、こんないい加減な話を喜んでできる人の気が知れません。

そこまでして医者に“する”必要はない!
というより、ハッキリ言って迷惑だ。

でも、現実にこういうことを“ビジネス”として考えて、実行している(しようとしている人)がいるんです。

医者の家に限らず、“家系”ってのは、呪いかもしれません。

ウチは、ちなみに風来坊の家系です。
家系があったら、風来坊にはなれないか。(笑)

こんな記事もあります。

もう少し考えたら on September 28th, 2011

僕はガドフライ on June 19th, 2007

言いたいことを言う自由 on December 10th, 2007

羅生門 on March 12th, 2010

悩み on June 12th, 2009