Home » 意外すぎるモノが我が手に

意外すぎるモノが我が手に

僕は、ポータブルゲーム機が大嫌いです。
子供がレストランや、病院の待合室、所かまわずゲーム機に熱中しているのは、

腹が立つ!

でも、ある機会があって手に入れてしまいました。

任天堂DS・・・

とはいえ、ゲームは借り物。(笑)
持ってるものは、ネット閲覧用のブラウザのみ。(^_^;)

イタリア語 > 英語

の辞書として使っています。これが結構イイ感じです。

スペイン語 > 英語
ポルトガル語 > 英語

等々、基本的にはネット上の辞書は何でも使えます。
外国語の辞書って、高いんです。
それを考えると、1万5千円くらいで全てが手に入ってしまうのは、

ほとんど犯罪!!

というくらい素晴らしいです。
息子にはとっくに見つかっていて、こういう条件を出しています。

このDSはパパの仕事用だから、一回30分しか貸してやれない。
終わりと言ったら、すぐに止めることが出来るなら貸してやる。

親のゲーム機なんだから、自由には出来ません。
もちろん外には持って行かないです。

さて、タイムマネージメント、ウチのボウズに出来るのでしょうか。(笑)

こんな記事もあります。

愛着 on March 22nd, 2010

せっけん成分のシャンプー on July 12th, 2008

ZEBRA SARASA 0.7mm on March 10th, 2008

B.C. Rich モッキンバード on January 31st, 2012

レーザープリンターが壊れた on November 5th, 2010