Home » 雑草とはなにか?

雑草とはなにか?

ある本を読んで、気に入ってメモしておいた一文があります。

「雑草とは何か?
 その美点がまだ発見されていない植物である」
   エマーソン 『共和国の繁栄』

庭の掃除をしているといつも思うのです。

「雑草が綺麗だったら、そのままにしておくのに」

つまりは、僕自身がその植物に対して、未だ美点を見いだすことが出来ない証拠です。
例えば、どこかの誰かが、

「雑草の庭の作り方」

という本でも出して、それがヒットしたら、雑草の地位は信じられないほど上がります。(笑)
言ってみれば、この世の全てのものが

雑草

で、それを誰かがプロデュースして、世の中に認めさせたら、

花のような扱いになる

ってことです。タレントの世界に顕著です。
以前映画になった、「指輪物語」だって、ずいぶん長い間認められることがなかったと聞きます。

それを、映画のプロデューサーが古い小説に美点を発見し、安い版権を買って(かどうか知りませんが)、映画を作り、大衆がその物語に映画制作者が見いだした

美点

に共感したということでしょう。

人 も同じかも。
つまんないヤツだなぁ、と思われている人は、ただ単に美点を見いだせずにいるだけ。
この言葉の優しい点は、

全てのものに必ず “美点” が存在する前提であること

です。それを見いだせないのは、自分のせいであり、他人の非力さでもあるわけです。
割合としては、9:1くらいの方が健全か。(笑)
逆だと他人依存が過ぎます。

雑草は、あっという間に庭を席巻します。
だからこそ、雑草の有効な育て方、観賞のしかたを開発すれば、

一手間減りますね。
ビジネス的に言えば、費用対効果抜群! (笑)

ただし、最初の一人目は、頭がおかしくなったんじゃなかろうか? と言われることは必至です。

こんな記事もあります。

休めるといいんだけど on March 15th, 2011

根気よく on October 21st, 2009

アメリカ人に教えられた勤勉 on March 3rd, 2010

反省 on July 15th, 2008

Everything That Glitters Is Not Gold on October 30th, 2009

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です