Home » 食事中のテレビ?

食事中のテレビ?

 | 

食事中にテレビを見るとか見ないとか、そういうことで子育てを考えることは出来るのだろうか?

普段から充分にコミュニケートしている家庭なら、別に食事中にテレビ見たって構わない。個人的にはあまり品の良い食事風景だとは思わないけれど、問題はテレビにあるわけではない。

テレビを消して何をさせる?

「子供の一日、自分の一日を話してください」

大切なことを忘れている。

「家族が自分の話を聞きたいか?自分が子供の話を聞きたいか?」

ここで、親が子供の話を聞きたくないと思えば、その子の行く末が危ぶまれます。手遅れにならないうちに、というよりはもう手遅れかも。普段から子供の言葉に耳を傾けようとか、子供に何かを伝えようという“気”すらない人に育てられる子供に同情します。

相手(子供)だって人間なわけです。話もしたくない人とは話したくない。
子供が話したい人間になる努力をすること。
親として一番大切なことだと思いませんか?

「こいつは俺の話を聞きやがらん!」

というのはあまりに的の外れた話です。

こんな記事もあります。

「感動」って教育できる? on July 25th, 2007

パンの耳 on May 20th, 2007

昔と今の寒さ on December 5th, 2007

子供モデル勧誘 on August 30th, 2007

見ようと思わないと見えない on November 1st, 2008