Home » こういう物を買ってしまった

こういう物を買ってしまった

 | 

cooler.jpg
Arvel 化学式 ノートPCクーラー
(店頭価格2500円程度)

数時間パソコンを使っていると、手のひらの部分が熱くなってくる。
ある日、集中しすぎて気付くのが遅れ、左手の平が低温やけどになってしまいました。
ひりひり痛いです。(>_<)
なので、ケーキ屋などでもらえる、結露しないアイスパックを凍らせて左手の平の下に置いてキーを打っています。

あんまり機能性悪いので、何か無いかとネットで調べていたところ、上の写真の製品が出てきました。

販社の方には大変申し訳ないんですが、もう、

うさんくささ全開!

サクラが多いのか、本当に良い物なのか分からないけど、ネット上での評判が悪くないので、近所の家電ショップに電話して取り置きしておいてもらい、今日買ってきました。

僕の頭の中でこの手の商品は、

自動車アクセサリーショップで言うところの、燃費グッズ
食べるだけ
ダイエット
付けるだけで腹筋が6つに割れる

そういう部類の絶対買わないリスト商品です。店員に聞くと、

「こんなもの、本気で効くと信じてるヤツがいるんだ!」 
(↑ 実はあなたが売ってるんですが)

という感じで、しきりと“効果の程は未知数ですよ”と僕を思いとどまらせようとしてくれました。おそらく、とっても正直で良い人なんだろうと思います。

でも、とにかく左手の低温やけどが痛い。何とかしないと、仕事が出来ない。

で、買ってしまいました。例の店員のおかげで、なんとなく間違ったことをしてしまったという後ろめたさもありましたが、開封。万一を考えて、返品出来るように丁寧に開封しました。(笑)

B5ノート用なのに、なぜかパソコンより一?二回り小さいです。当社のパソコンがデル(INSPIRON 710m)だからでしょうか。でも、これが、上手い具合にゴム脚を避ける大きさになっていて、裏面と密着します。

それで、今使っているんですが、使用開始から3時間半。

・・・・効いてます。 (・o・)

効いてます!!

口惜しいけど、嬉しい!
効いてますよ!!
これは!!

もちろんパソコンの裏面の形状によって効果は違うと思いますが、僕の場合は明らかに効いています。

普段一番熱いところは左手の平なんです。いまそこは人肌より少し暖かい程度。右手に関しては、自分の体温が移っているだけで、手を離すとヒンヤリしています。今日はちょっと涼しめだからか?

それにしては効いてます。熱くないです。ぬるいです。

既に低温やけどになってしまった部分は、それでも痛いのでアイスパックは継続使用です。

あの正直な店員は、信用出来る人格ではあるけど、ちょっと勉強が足りません。(笑)

Macのような裏面がつるんと美しいパソコンなら、もっと効くんじゃないでしょうか。その場合は、むしろ大きめを買った方が安定すると思います。

こんなことお奨めするのもなんですが、もし低温やけどで苦しんでいる方がいるのであれば、通販を避けて返品可能なように開封して試してみてはどうですか?返品の可否もあらかじめ聞いておいた方がよさそうです。おそらく、合わないパソコンには全く効かないと思います。

ラッキーなことに、僕はこんなトンデモグッズに助けられてしまいました。
嬉しいような、口惜しいような。(^_^;)

こんな記事もあります。

Bluetooth マウス on February 22nd, 2010

Shuttle PRO on June 13th, 2008

気管支炎の解決になるか? on December 16th, 2010

新しい物は便利なのかも on May 10th, 2008

せっけん成分のシャンプー on July 12th, 2008