Home » 世間的に否定された人?

世間的に否定された人?

 | 

世間的に否定された人は、その言葉まで否定されてしまうことがあります。
例えば、会社乗っ取りで話題になって、つい最近新しい本を出した人とか。

図書館で目立つ色の本に目がとまり、見てみると彼の著書でした。
新しい本ではなく、ちょうど大騒ぎをしていた頃の、PR目的の本のようです。

個人的には、言動が好きなタイプではないものの、

誤解されていたんだなぁ

という思いを強めました。
目立つために、過激な物言いをしてしまったがために、本質的に言いたいことまでも誤解をされてしまったようです。

素直な目で見れば、彼の言うことは正しい。
彼の本の通りにやれば、成功することは間違いありません。

ただし、あそこまでになる前の、苦労の段階にあった彼のマネをできる人間は多くはありません。

嫌いな人だろうが、好きな人だろうが、その言葉が発せられた口や脳の持ち主にこだわることなく、

言葉として受け止めて、自分に活かせることは活かす

という姿勢になろうと思いました。

こんな記事もあります。

関わる時間 on October 12th, 2009

疑問 on March 26th, 2011

評論家 on July 8th, 2009

テクノロジー = 遊び・買い物? on February 24th, 2009

言われたことだけ? on April 13th, 2010