Home » 勉強の何が大切か?

勉強の何が大切か?

 | 

子供に勉強させることの何が大切か?

僕は、ひと言で “習慣” だと考えることにしています。
僕自身が中学、高校では勉強をしっかり出来た方だとは思えないので、子供に偉そうなことは言えません。
ハッキリ言って、成績が良い悪いなんてことより、

続けることが出来るか?
新しいことを怖がらないか?
悔しいと思ったら、足を引っ張ったり、批判するのではなく、“追撃” しようという思考があるか?
人のことを素直に “凄い!” と言えるか? (人を認めることは、向上心の現れだと思います)

こんな心の方が大切だと考えています。
僕が、一つ子供に与えられるとしたら、

こつこつ続ける態度を見せること

です。
イタリア語を初めてほぼ2年間。
その他の言語(現在イタリア語を含め4カ国語を学習中です)も、毎日欠かさず練習をしている僕を見て、続けて何かをすることが苦しいことではないというイメージを持ってくれていると信じたいです。(笑)

数学が社会に出てから役に立たない
国語なんて関係ない
漢字なんて、パソコンが書いてくれる

その通りだと思います。

でも、どこまで便利になっても、人間が働くことを止められないのと同じで、便利になったからといって自分の能力を磨くことを止めることは出来ません。

だったら、続けることが楽しいことだと、親が身をもって見せてあげる。
人にやらせるんだから、自分がやれて当たり前です。

習慣さえ出来てしまえば、親がやることは無くなります。

つまり、楽ってことですね。 ?(^_^)/

こんな記事もあります。

子供とブレーキ整備 on August 4th, 2007

やられたらやり返せばいい on June 1st, 2008

“感じ方”は教えられるのか? on October 12th, 2007

3日のサイクリング on January 3rd, 2010

ついに“宝島”が読める! on December 8th, 2009