Home » 変な感覚の親がSNSで非常識を自慢する

変な感覚の親がSNSで非常識を自慢する

 | 

見ず知らずの人のSNSに書かれていたエピソードにちょっと驚きました。

「息子(中学生)とコンビニに行った時。
息子が「100円くれたらコーヒー(150円)を買ってきてあげる」というので、『自腹で50円出して買ってきてくれるの?』と喜んで100円を渡したところ、息子は店に入っていき、コーヒーを受取り、店員にスマホを見せてそのまま出てきた。」

結論から言えば、タダでコーヒーがもらえるキャンペーンを息子さんが知っていて、その権利を行使して手に入れた無料コーヒーを母親に100円で売ったという話。

これを、この母親が、

「将来が楽しみ」

と書いていました。
申し訳ないですが、

すごい違和感。

ウチの中学生の息子に話をしたら、

「え?その100円、どうして必要だったの?」
「そもそも、恥ずかしくて無料の物だけもらいにレジに行けない」

と。これって、僕の息子のアタマが働かないってことなのか?
僕は普通の感覚だと思います。

以前、知り合いの姉が、例のア○ウェイを家族に定価で売りつけて利ざやを稼いでいたことを思い出しました。無知な父親にカーワックスを定価以上で売ったり。

この方の息子さんがやってることはこのレベルだと思うのです。

気弱な父親を騙してガラクタを売りつけたテツに向かって、じゃりン子チエも言ってます。

「他人様からお金もらって、初めて商売なんやで?」

家庭内で親を出し抜いてまで100円をせしめる子供のことを公の場で自慢してしまう。そんな親がSNSの普及でたくさん出てきました。

将来を楽しみにするポイントがズレすぎている。(笑)

こんな記事もあります。

人に手を貸さないんだね on February 6th, 2008

詐欺の被害者が何度もひっかかる on January 8th, 2010

再び福島へ on March 1st, 2010

夫婦間の人間関係 on July 12th, 2007

近所付き合いの難しさ on December 21st, 2012