Home » サーバーが、サーバの理由

サーバーが、サーバの理由

 | 

コンピューター好きな人達って、なんて変な物の言い方をするんだろうと思うことがあります。その一つに、長音を抜く書き方

サーバー
 が
サーバ

になる。

プリンター
 が
プリンタ

になる。
こんな感じ。

色々理由がありそうだけど、ひょっとすると検索が理由の一つなのかもしれません。例えば、今この上の2種類の単語を検索しても、検索結果のトップページに関する限り、大きな違いはないみたいです。

でも、おそらく昔はこれで違いが出たのではないかと思います。
その場合、

プリンター

と書くより、

プリンタ

と書いた方が、「ー」がある人もない人も対応できたとか。
今、SEOとかよく言われてますが、調べてみると、文面の中に

サーバー
サーバ

を織り交ぜながら書いています。
これは、色々な検索の書き方で訪れる人が

現在も多いためか、過去に多かったため

意識して使われているわけです。
現在はどうか知りませんよ。(笑)
いずれにしても、検索という習慣が、

日本語の表記を変えている

という事実は見逃すことは出来ない気がしますね。
良いか悪いかは別として。

こんな記事もあります。

ETC割引って、煮え切らないねぇ on October 22nd, 2008

メモリー交換と自己責任 on November 29th, 2008

アメリカンサイズか、すごいね。 on July 14th, 2008

Google に驚いた on April 24th, 2010

壁の中に珍客 on March 26th, 2009