Home » 悩み

悩み

 | 

僕の尊敬するシネマトグラファー(映画撮影監督)のボブ・リチャードソンが言った言葉です。

朝、家を出るとき、今日の仕事に自信満々だったら、
その仕事を辞めるときだ。

初めて聞いたときは、

どういう意味?

って思いました。
自分自身の仕事に自信が出てきたら、その仕事を辞めるとき???

分からなかったのは、若かった証拠です。(笑)

おそらく彼が言いたかったのは、確信に満ちた仕事をし続けるということは、

新しいことに挑戦することを止めている

ということなんです。
自分は一流だと思いこんでしまったり、もう、自分の業界のことは全て知っていると自負してしまうのは、

古いパラダイム(時代の常識)の中で生きているということ

です。
努力することなく自信がないってのは目も当てられませんが、努力を続けているのに自信が持てない、というのなら

そういう生き方もあり

なのかなと思います。
きっと、何の不安もないひとっていうのは、有事の対応能力が低いはず。

不安は、解消のための次のアクションを生みます。
失敗するたびに、次のアクションが早くなります。

本当はもっと不安がらなきゃいけないのに、全く危機意識がなくて、何となく生きている、または何となく生きられているより、

不安を感じて
不安の原因を知って
それに向かっていく

その方が良いです。どうせ、悩みのない人間なんてないんですから。
ただ、仲間がいた方が戦いやすいのは、間違いないです。

こんな記事もあります。

勝ちだの、負けだの、くだらない on June 17th, 2008

僕はガドフライ on June 19th, 2007

偉いセンセの言うことにゃ♪ on June 6th, 2007

羅生門 on March 12th, 2010

検索キーワードに思ったこと on August 13th, 2009