Home » 全ての人間は美しいデザイン

全ての人間は美しいデザイン

 | 

僕の周りの人が続々と20キロのダイエットに成功しています。
国内外から嬉しい声が届いています。

と書くと、なんだか魔法の食べ物か方法があるのではと思われるかもしれませんが、そんなものはありゃしません。

僕が言うんですから、努力したに決まっています。(笑)

みんな体を鍛えて1年近くかけて絞り込みました。

ダイエットなんてのは脂肪を落とすこととだけを目的にせず、筋肉を鍛えて痩せていかないと、できあがりが

よぼよぼの煮干し

になってしまいます。書籍や雑誌で何十キロダイエットしたといいますが、肉を落とすだけでは体の機能は何も変わっていないですから、あまり意味がありません。

今ある弱り切った体の運動効率が少し上がるだけです、相対的に。

1000ccのエンジンで2トンのモノを動かすより、1.5トンのものを動かす方が効率がよくなりますが、エンジンは1000ccのままで、既に長年の負担で弱くなっています。
リバウンドしやすい体になってしまっている可能性も高いです。
これがとても厄介なのです。

僕が体のオーバーホールに成功して、20代前半の筋力を取り戻したのが1年以上前。周りの人は、なんとか僕を思いとどまらせようと、食事に連れ出したり、様々な誘惑をしてみたりと妨害したのですが、

「本当に出来ました」

という僕を見て愕然。
触発された人達が、自らダイエットを開始して1年、皆さんを見ていると、

凄くカッコイイ!

僕なんかより背の高い人は、ダイエットなんか勧めるんじゃなかったと言いたくなるほど。(笑)

女性も鹿のようにバネがあって、運動不足で尻が垂れて腰が曲がったように歩いている人達とは雲泥の差です。

人間というのは、全て一様に素晴らしいデザインなのです。

これは、一人として例外はありません。
毎日のトレーニングに向かっていく気持と、日々強くなっていく筋肉が人間のあるべき姿を取り戻していくんです。

飛行機でも、クルマでも何でも不要なものを取り除き、丁寧に鍛えると美しくなります。

人の体も同じなんだと思います。

といって、全員が全員美男美女になったわけではありません。(笑)
そんなはずはない。
でも、目の輝きが違うから堂々として見えます。
だから、結果的にそれぞれが新しい美男美女の概念を作っているのかもしれません。(モノは言いようです)

運動を続けるのはとても辛いです。
でも最初だけ。

何でも3か月も続けば習慣になります。
習慣になってしまえば、

リバウンド?何それ?

という気分になります。
体重維持が目的ではなく、自分の体を大切にすることが目的となるので、リバウンドなんて無縁なんです。

メタボリックとか言っててはいけません。
興味がある方は、こちらを参考に(「体の完全オーバーホール」)体を鍛えてみてください。

安心してください。何にも売りつけるモノはありません。

総額6000円です。(笑)

こんな記事もあります。

悩み痩せから復活 on February 11th, 2008

昭和50年代のダイエット on May 24th, 2007

マラソン大会 on February 2nd, 2010

朝のランニング on February 11th, 2010

子育て雑誌と健康雑誌 on April 9th, 2010