Home » 痩せるだけでいいのなら

痩せるだけでいいのなら

 | 

毎日の食事などを記録するダイエットが話題になっています。
昔から知られているので今さら何を、という感じのダイエット方法ですが、僕の経験からいうと、このダイエットは効果があります。

ただし、痩せるという目的に対してだけです。

とにかく体重を落として脂肪を消したいのであれば、自分の毎日の食生活と体重の推移を書き記しましょう。

例えば、ある日200g体重が落ちたとします。
すると、次の日400g増えていたら、なんだかとても口惜しいのが人情なのです。

だから、落とした200gを死守しようとします。
その意識があると、また次の200gが落ち、それを死守するうちに、良い連鎖が始まります。

でも、もし

痩せてかっこよくなりたい

のであれば、この方法だけでは足りません。

一度、30分微動だにせず座禅を組んでみてください。
この時、背筋はピシッとのばしていてください。

背筋が弱っていれば10分くらいで腰や背中がかなり疲れてきます。
仮に30分持ったとしても、二度とやりたくないほど背中がきついと思います。

背中の筋肉が、美しい立ち姿を作ります。

もしすぐに疲れるようだと、背筋がかなり弱って姿勢が悪くなっています。

運動を伴わない体重を落とすだけのダイエットは、筋力が衰えますから痩せても結果的には背中の丸まった、

だらしない痩せ方

になってしまいます。

当然体重を落とせば太っているよりは健康になれます。

ですが、

痩せていること
美しい姿勢になること

この二つの姿は、常に同時に手に入るわけでないことは知っておく必要があります。

僕は体を鍛えて、筋肉を増やし、基礎代謝を上げる方法を選びました。

こんな記事もあります。

子供を乗せて自転車で on May 20th, 2007

夏のトレーニング on July 24th, 2008

昭和50年代のダイエット on May 24th, 2007

ノー・リバウンド on March 11th, 2009

子育て雑誌と健康雑誌 on April 9th, 2010