Home » コントローラー無しゲーム

コントローラー無しゲーム

 | 

コントローラーが無線になっただけで驚いたのに、それを振り回すだけでゲームが出来るようになって、それからついにコントローラーが無くなってしまいました。

僕も偶然たまったポイントで手に入れたWiiで遊んでみて、その面白さに「食わず嫌い」の害悪を知りました。

今度は、マイクロソフトから体の動きだけを感知してゲームが出来るものができ、

すごいな~!

と思っていたんだけど、Wiiとは全然違うゲームなのかもと思いました。
Wiiで感じたのは、スポーツゲームでの強い快感・爽快感みたいなものの価値です。
スポーツが苦手な人も、子供も無条件に簡単に楽しい。
そこには、体の不自由な人も入ります。

ただし、手が動けばという条件は残ってしまうんだけど。

体の不自由な人が、ウェイクボードのゲームをプレイ出来たら今までにない快感が得られるはずです。自転車に乗ったり、アーチェリーをやったり、様々なことが本当に簡単な動きで実現されています。

一方でコントローラー無しの場合、宣伝だけを見る限り

かなりの動きを要する印象

でした。宣伝なので生き生きとした動きをつける必要があるので、プレーしてみないとわからないんですけどね。

プレーできる人はあの動きが出来る人。
Wiiのように、手先だけ動けばあの快感が得られるわけではないのかなと。

ゆくゆくは目だけ動かせる人と、スポーツ選手が激しいスポーツのゲームで対戦なんていうところまで技術は進んでいくんでしょうね。

とはいえ、すべての人を対象にした商品なんて出来ないし、そもそもXboxのゲームって、僕世代ではついていけない(笑)激しさが売りなんだから、

老兵は Wii ってことですか。(^_^;)

こんな記事もあります。

見るところが間違ってる映画ファン on March 4th, 2008

綺麗は“暴力”を弱くする on August 10th, 2007

嫌いだけど使っちゃう言葉 on June 2nd, 2009

自然は不自然なのだとか on November 24th, 2008

悩み on June 12th, 2009

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です